7/1(土)確かな一歩

ご報告第二弾です。

3月12日は愛媛県のクラブ駅伝競走に出場しました。3年ぶりです。

愛媛マラソンのスピード不足から、徹底して短距離走と中距離走を
鍛え上げました。朝練で30mダッシュを3日の1回のペースで走り
4.66秒まで上げていきました。ベストは4.49なので遠く及びませんが
体のキレは出てきました。

それに融合させて5キロから8キロの中距離を前半からハイペースを
心掛けての走り、まだまだ後半バテるのが早くベストではありませんが、
段階を踏んで上体も戻ってきてると感じました。

今回は松野町での開催。前半下って徐々に上って折り返し、そこから
下って最後はきつい上りのハードなコースでした。チームも出だしは
順調だったので、いい流れで行こうと考え前半下りでトップスピード
で走り後半粘る考えで行きました。序盤は改心でした。5人ほど
抜き去ったと思います。折り返してからは一気に苦しくなりましたが、
下りだったので腰を上げることを意識して失速をなるべく避けました。

ラスト1キロ手前で立て続けに3人抜かれ最後の上りは足は止まって
しまいましたが、タイムは30分18秒と速くはなかったのですが、
レースを体感できたことはよかったと思います。

チームも3部ではありますが、38チーム中5位と躍進しました。
私は区間10位と今一つではありますが、役割は果たせたと思っています。

愛媛の一線級のレースを体感できたこと。この場に戻って来れた
ことに感慨を覚えます。少しでも攻める走りができればと思ってます。
d0186926_12551661.jpg

[PR]

# by sinkamugendai | 2017-07-01 12:53 | Comments(0)

6/20(火)ご報告

 みなさん。お久しぶりです。4か月経過してしまいましたが、愛媛マラソンの結果を
報告させて頂きます。

 2月12日までの準備期間、今年は正直言って練習不足でした。本格的なトレーニングは
昨年11月から走行距離は月200キロ程度で走り込みを怠ってしまいました。新しい環境で
なかなかトレーニングに打ち込めなかったのは言い訳ですが、12月に出場した愛媛駅伝
宇和島大会では例年通り5区9.5キロを36分40秒とベストから3分半遅れの低迷でした。

 スタミナもスピードも取り戻せない中、1月に42キロ走を実行。36キロで歩いてしまい
不安を抱えたまま当日を迎えました。ウォーミングアップからフォームは安定してました。
それでも歩幅と足の推進力がなかったので、力不足だと感じました。

 10時にいつもの県庁前からスタート。位置取りもよかったので、スムーズにスタート
できました。最初の1キロは4分5秒で走れたが、1キロ進むごとに徐々に遅れていき、
5キロは21分18秒で通過。ペースは4分20秒ペースに落ちた。

 5キロ以降もペースが上がらず、7キロ地点の北条バイパスへの坂道から1キロごとに
10秒ずつペースダウン。10キロ通過は43分44秒と体が固まった走りとなり、この時点で
3時間は厳しいと感じてしまいました。

 その後は4分30秒から40秒の間での走りが続き、ハーフは1時間34分25秒で通過。
4分30秒で小さくまとまった走りとなっていました。そして折り返してからは下りに
なるので、ここから勝負を仕掛けましたが、昨年のような4分切りのペースアップが
できず、結局後半からも4分20秒が精一杯となってしまいました。

 35キロで今年は終焉してしまい、残り7キロはキロ5分で何とかまとめ3時間12分ジャストでの
ゴール。苦しいレースとなりました。今年は完全に自分の調整力のなさが浮き彫りにされました。
この現状をしっかり反省して来年は強くなって自己ベストを狙いたいと思います。

 職場が変わり、新しいメンバーとの仕事がスタートしました。スタッフの皆さんには
色々と支えて頂いてます。ここで記録を出して、店をアピールする機会があればと、
考えてます。執念で走り続けたいと思います。
d0186926_19355146.jpg

鬼29の従業員の皆さん応援ありがとうございました。



 

[PR]

# by sinkamugendai | 2017-06-20 14:02 | Comments(0)

1/9(月) そして16年

 皆さんお久しぶりです。怪我の後遺症が残り非常に苦しんでいますが、指なので走りには影響は
ありません。9月からトレーニングを開始しましたが、明らかに遅れを取っており本来の走りは
取り戻せない状況が続いています。

 ただ仕事にも慣れ落ち着いた生活は取り戻しているので、いづれベストな状態を作れるものと
信じています。9月からのトレーニングは日々7キロ平均を走り、徐々に距離を伸ばしていき走力
復活を目指しました。

 12月は愛媛駅伝にも出場するまでになりましたが、5区9.5キロを36分47秒とベスト時よりも
4分近く遅いタイムで走り、苦渋をなめさせられましたが、同時に復活の兆しも見つけられたと
感じました。ジョギング程度の練習の繰り返しでキロ4分切るペースで走れたので、悔しさよりも
充実感もままあったので気持ち的には前向きに今後を見据えれたと思います。

 愛媛マラソンまで1カ月です。今回も昨年同様守備力を考えた走りになると思います。30キロまでは
息を潜めてスローペースで終盤に力を振り絞って走りきる形で行きます。最後まであきらめずに
トレーニングを継続していきます。

 今日は母の16年目の命日です。自分は母が生きた証として懸命に励みたいと思います。マラソンは
そのための自己表現の一部だと思ってます。これからペースを上げていきます。今後もお付き合い
下さい・・・
[PR]

# by sinkamugendai | 2017-01-10 00:08 | Comments(0)

9/7(水) 新天地にて

皆さんこんにちは。久方のブログ更新です。

 この半年間異業種での飛躍を図りましたが、見事に挫折。7月はケガで入院してしまい、8月はリハビリに
専念していました。非常に苦しい時期を過ごしました。

 8月からまた仕事を変え、飲食業に戻りました。ケガをして使い物にならない自分を拾ってくれた現在の
社長に恩返しをすべくやっていこうと思ってます。

 もちろん愛媛マラソンにはエントリーしました。これからまたしっかりとこのブログにて報告していきます。

新天地の名刺と店の外観です。是非またお会いしましょう。
d0186926_14291028.jpg
 
d0186926_14284599.jpg

[PR]

# by sinkamugendai | 2016-09-07 14:29 | Comments(0)

2/7(日) 守備的マラソンの行く末

 お久しぶりです。やっと愛媛マラソンのご報告ができます。

 今回の愛媛マラソンは練習量から前半は3時間切りを考えず、後半に余裕を残す
走りを心がけた。7キロの北条バイパスにはいったところまでは3時間のペース
メーカーを捉えられる位置での走りだったが、ここから徐々にペースが落ち4分半の
ペースになる。

 体の反応も良くなかったのでこのペースを起点に今回は焦らずに守備的な体力温存の
マラソンを実行。余裕はあったが、そこでペースが固まってしまい30キロまで完全に
4分半の走りしかできなくなった。ハーフ地点からの折り返しでの下りを利用してペース
アップを仕掛けたが、走りが動かない。

 30キロを2時間13分26秒で通過。例年より5分近く遅いので業を煮やしダッシュの感覚で
ペースアップ。これで状況が一変。キロ4分10秒までペースアップ。苦しかったが、体は
しっかり反応してくれて終盤はほとんど順位を落とすことなく一直線で走れたと思う。

 記録は3時間5分5秒。昨年より9分タイムをあげてのゴール。3時間切りは30キロの段階で
厳しいと思っていたので悔しい気持ちは強いが、練習量が例年の半分程度だったので、ペース
配分である程度の結果は作れる確信を得た。今回のテーマである守備的走りをベースにして
いけばトレーニングの内容と調整次第では可能性は無限大に広がっていくと思っている。

 来年は様々な選択肢からレース展開を自在に操作していくそんなマラソンに仕上げたい。
[PR]

# by sinkamugendai | 2016-03-29 02:05 | Comments(0)